Category
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページは発掘基礎各種心得の見方を読んでからご覧ください。




マップ発掘難度:★★★★
マルチぐるぐるはエリア2推奨。キング・イエーデはエリア2にひきこもっています。
色々とギミック満載なこのステージ。逆にそれが鬱陶しい。
敵の選別に関しては妥協しやすいですが、ルート形成をどこまでこだわるのかが難しい。
形を作るのは楽ですが、カタパルトとかカタパルト、あとカタパルトをどこまで減らすか、それが問題。
ぶっちゃけ、鬱陶しいギミックを気にしないなら星は二つといったところです。

①おススメのルート形成。
環状型、一本道型、お好みのルート形成でどうぞ。いいルートの形を見つけるのは楽です。
問題はカタパルトの有無です。
カタパルトがある地形では味方が分散しやすく、敵の湧きもバラバラに湧きます。
全くカタパルトがないマップというのを見つけるのは難しいですが、少な目を目指しましょう。

妥協点は、
1、6ブロック以上の環状、もしくは8ブロック以上の一本道型。
2、4ブロック広場なし
3、カタパルト率が半分以下。

ワンランク上を目指すのであれば、
1、8ブロック以上の環状型
2、4ブロック広場なし
3、カタパルト率3割以下

この内、一番面倒なのがカタパルト率でしょう。
ルートの形が良かったり、出現する敵PTがいいのであれば、
カタパルト率がもうちょい高めでも妥協するのが現実的かもしれません。

②出現する雑魚の選別。
選別の際、知っておきたい敵PTの組み合わせは、
1、キング・イエーデ型
2、フォンガルフル型
3、マルモス型

以上を押さえておきましょう。
イエーデ2種はどの組み合わせにも顔を出します。

※キング・イエーデについて
 メインで湧くPTとお供として湧くPTでは出現率が違うので、
 メインで湧くPTを一つの型として独立させました。

③ギミック解説。
1、カタパルト
既定の場所までひとっ跳び。初見の時は楽しかった。
マルチぐるぐるでは味方が散開してしまう要因になります。
加えて、カタパルトのある地形では敵がバラバラに湧きます。
殲滅するためにカタパルトで崖を行ったり来たりするはめに。鬱陶しい。
ルート上に無い方がいいです。

2、岩
森林探索にあったアレ。叩けば壊れます。
森林とは違って岩で塞がれた穴の中に敵がワラっと湧いたりするので殲滅が楽です。
地形によってはそこまで面倒じゃありません。
んが、岩の奥に敵が湧かなくても、コンテナ狙って味方がワラワラばらけることもある。
先導する身としては、やっぱり面倒臭いギミックに変わりなし。

3、積雪
敵が隠れていたりコンテナが隠れてたりする。
敵さんが登場したりこちらが攻撃すると消えます。
存在を忘れて狼にビックリさせられたりする。
特に害はないです。




以上、凍土発掘心得でした。
ガチで発掘するとなると難度が高いです。
ルートの形とカタパルトの有無。
さらに、敵の選別までするとなると、どこかのプロデューサーの頭みたいになるかも。
だけど、しっかり妥協が出来るあたりはさすがSEGA。
ヘビー炭鉱夫の方は自分の限界にレッツチャレンジ。
ライト炭鉱夫の方はお気軽に掘り掘りするといいです。



↓ランキング参加中!ポチっとよろしくお願いします。
PSO2公式サポーターズ

スポンサーサイト
コンテンツ
炭鉱夫の最新日記
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新情報
- Information -

8.10
・お知らせ投稿。
・新記事投稿。
7.30
・日記投稿。
6.8
・お知らせ投稿。
・新記事投稿。
6.1
・お知らせ投稿。
・新記事投稿。
5.28
・日記投稿。
4.28
・日記投稿。
3.10
・日記投稿。
現在の炭鉱夫数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。