Category
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボスエネミーを他のプレイヤーと協力して何度も倒しに行く…通称「ボス周回」
目的に応じて「ボス直周回」「ボスSランク周回」とかあるよ。

マルチぐるぐるでもボスエネミーは狩れますが、
Eトラでの出現のため運と時間に大きく左右されます。
ボスエネミーのレアドロップを狙ったり特定のオーダーの消化をするのであれば、
マルチぐるぐるよりもずっと効率がいいです。
強力なエネミーに仲間と共に立ち向かい、協力して討伐をするのは
ネトゲの醍醐味の一つでしょう。

しかし、戦力は4人。
人数が少ないため、各自が発揮すべき戦力がマルチぐるぐるよりも重要になってきます。
必然的に他のメンバーから求められる力も高くなり、
あまりにヒドイと他の方々に急用が出来てしまったりします。

また、目的によって設定されるルールが多岐にわたるため、
よく確認もせずにフリーダムなことをすると、
「なんだこいつ、地雷か?」なんて思われたりします。

強力な敵に皆と楽しく立ち向かうためのマナーをまとめました。
以下のマナー守って部屋に参加すれば大きな問題はないでしょう。



①PTコメントは必ず読む。
「ボス周回」というPT名だけ見て参加してくるのはいただけません。
ボス周回は目的に応じて色々と種類があります。
「ボス直」「Sランク」「レアボス狙い」などがあり、
それぞれ同じ目的でもどのように挑むのかルールが細かく分けられます。
PTコメントでそれらを説明している部屋が多いですから、
基本的なルールなどは必ず確認しましょう。

ボス周回部屋の立て方で主なルールを解説しています。参考にどうぞ。

②PT設定について。
1、ちゃんと鍵をつけて別PTのマルチ制限をしている部屋がおススメです。
鍵をつけないと道中で雑魚を倒す時、ポップ条件を満たしておらず、湧かないことがよくあります。
ボス直なら道中はどうでもいいのですが、他のPTに不利益をあたえてしまうかもしれません。
また、PT人数は余裕があっても部屋全体の余裕がなく、PT参加希望者が入れないなんてことも。
鍵つきの部屋の方が変なアクシデントに合わなくて済むので快適に遊べるでしょう。

※ポップ条件については敵のリポップ&消失の検証の①で解説しています。

2、プレイスタイルをちゃんと確認しましょう。
PTコメントで基本的なルールなどを確認しても、
プレイスタイルによってメンバーに求められるモノは違ってきます。
自分のプレイスタイルに一致する部屋なのかどうか、要確認です。

※効率重視の部屋に入る時のマナーは下記の項目⑨にあります。

③マラソンする時は敵を無視。
目的地までひたすら走って道中をスルーする「マラソン
違う意味で「マラソン」って言う時もあるけど、それはまた別のお話。

途中で個人的に倒したい雑魚が出てきても無視してください。走ってください。
他の方にとっては時間の無駄でしかありません。
基本的にボス周回は「目的のボスを倒す」ために集まるPTです。
雑魚を相手したいならマルチぐるぐる等に行ったりしましょう。

④雑魚狩りはまとまって。
Sランク周回等、道中の雑魚をいくらか倒して進むPTではまとまって動きましょう。
理由は敵の湧き数を増やすため
撃破ポイントも効率よくためることが出来ますし、
撃破数によるドロップ数増加も期待しやすくなります。
また、離れたメンバーが倒した雑魚は撃破数に入りません。
特に理由が無ければメンバー同士まとまって動きましょう。

また、ボス部屋の雑魚を倒すのであれば、
囮役と殲滅役に分かれるとスムーズに事を運べます。
あらかじめ役割分担がされているのであればそれに従い、
そうでなければ空気を読むとPTプレイらしい遊び方が出来ます。
役割分担をするのであれば、味方の動きに注意しつつ、
近すぎず、離れすぎない絶妙な距離を保てるとより高度な連携をしている気分になれます。

※湧き数の増加については先導心得の④にて解説しています。

④回復薬の準備を。
少人数での挑戦になるため、事故死などで一気にPTがピンチに陥ることもあります。
マルチぐるぐるでは人数が多いので多少、事故にあっても全滅することはまずないですが、
ボス周回だと危ないシーンに遭遇することも。
自分様のメイト等、回復手段を用意するのはもちろんですが、
ムーンアトマイザー等、メンバー用の緊急回復手段を用意しておくとナイス。
自分以外の戦力が除外されるよりは、蘇生して即座に戦闘に復帰してもらった方が効率的ですし、
なにより、PTプレイなんだから協力した方が楽しいでしょう。
大してお高いモノではないですからケチらないであげましょう。

⑤部屋主の指示に従う。
当然ですが、その部屋は部屋主が目的に応じてルールを定めて立てたものです。
部位破壊の手順や、ヘイト管理など作戦をキチンと立ててる部屋もあります。
また、道中で美味しいEトラやレアエネミーの出現などアクシデントが起こることも。
全てのモノの対処の仕方をPTコメントには書ききれません。
ですから、目的に矛盾していない限り、部屋主の指示に従いましょう。
当然、ワガママを押し通そうとしたりするようなら最悪、蹴られます。お互い嫌なもんです。

PTコメントに無記入のルールが気になるなら、PTに参加した時に確認しましょう。
その時になってダダをこねられても、それはただの迷惑行為です。
自分の好きなように対処したいのであれば、自分で部屋を立てて部屋主になるのが筋です。

目的によって様々な形式があるボス周回で「自分の常識」に囚われているのは損です。
色々なルールを体験し、色々なPSO2を楽しむのが一番でしょう。

⑥赤結晶を壊すときは周りに注意。
ボスエネミーを倒すと赤い結晶の様な物が落ちますよね?それが赤結晶。正式名は知らない。
それを破壊するとアイテムがドロップされるわけですが、
壊した位置から離れている人にはドロップされません。
念のため、これらを破壊する時には全員がレーダーマップ(拡大版)にいることを見てから壊しましょう。
せっかくボスを倒したのにドロップが無いとか凹みます。

ボスが複数出現する状況では間違えて壊してしまわないように味方の位置、範囲攻撃等、気を使いましょう。
ボスを倒し終わった後も、メンバーが近くに来るまで壊さないでおきましょう。
そうした気遣い、連携があってこそ楽しい快適なPTプレイになると思います。

⑦寄生行為はダメ絶対。
自分は楽をして、周りの人の努力に甘えて美味しい思いをする、いわゆる「寄生」
あなたは楽が出来ていいかもしれませんが、周りの人はあなたの召使いではありませんから、
非常に不愉快な思いをします。やめましょう。
明らかに戦力的に劣った装備で参加するのも寄生行為ととられる場合があります。
味方のムーンアトマイザーが尽きるほど、やたらめったら突進して死にまくるのも寄生と言えます。
あまりに自分本位なプレイをすると地雷認定されるのは必須。

とりあえず、
「自分みたいなプレイスタイル、装備の3人と一緒に遊ぶ」
こういう状況を想像した時、「嫌だな」って思ったら色々と改めてから参加しましょう。

⑧部屋の抜け方。
メンバーの一人なら「パーティーコマンド」から「パーティー脱退」です。
自分がPTリーダーだった場合、自分が抜けても部屋が続くなら同じです。
せっかく集まったメンバーですから問答無用でPT解散するのはやめてあげてください。
解散する時なら「パーティーの解散」でもいいです。
当然ですが、荷物整理などしたい時は脱退してからしましょう。
ただでさえ少人数なのに、整理している間は新規が入れませんから他の方には迷惑になります。

念のため補足。「パーティーコマンド」はここにあります。
パーティーコマンド場所
(C) SEGA
「パーティー脱退」と「パーティーの解散」は見れば分かります。

⑨効率重視部屋について。
参加するのであれば少なくとも、
1、ソロでも普通にクリア出来る立ち回りが可能。
2、「効率的」にボスを倒せるだけの装備、火力を有している。
3、部位破壊等、ボス攻略の知識がある
これらを満たしているべきです。
効率重視のボス周回は、
・ハメ殺すことが出来る総合火力
・ピンチにならない立ち回り
・無駄のない連携
がないと「効率的」ではありません。
それなりに敷居の高い部屋ですので、
色々と立ち回りなどに慣れて、装備も強化してから参加する方がいいでしょう。
そうでないと「なんだこいつ、寄生するつもりか?」なんて思われてしまうかもしれません。

中には、「弱い者同士、上手く連携して効率よく倒そう!」といった部屋もあります。
こちらも効率重視であることには変わりないです。
こちらはちゃんと作戦を立てて挑む部屋ですから、協調性を大切にしましょう。

どちらの部屋でも求められるモノがありますから、
参加するのはそれなりに自信がついてからにしましょう。



以上のマナーを押さえていれば、変なトラブルはないでしょう。
特に気を付けるのは効率重視の部屋でしょうか。
効率重視の部屋は「弱者同士が協力」するのではなく、
「強者が結託して蹂躙」する部屋が多いですから、下手をすると場違いな空気に包まれます。
もちろん中には敷居の低い部屋もあります。色々要求はされますが。
それ以外の部屋ならあまり身構えなくても大丈夫です。
気楽に参加してみるといいですよ。


仲間と共に、
強大な敵に立ち向かえ!


↓ランキング参加中!ポチっとよろしくお願いします。
PSO2公式サポーターズ

スポンサーサイト
コンテンツ
炭鉱夫の最新日記
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新情報
- Information -

8.10
・お知らせ投稿。
・新記事投稿。
7.30
・日記投稿。
6.8
・お知らせ投稿。
・新記事投稿。
6.1
・お知らせ投稿。
・新記事投稿。
5.28
・日記投稿。
4.28
・日記投稿。
3.10
・日記投稿。
現在の炭鉱夫数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。