上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページは発掘基礎各種心得の見方を読んでからご覧ください。




マップ発掘難度:★★
マルチぐるぐるエリア2推奨。
シグノビート、ガーディナン、ガーディンは1に出てきません。
地形が平らで高低差が少なく、通路を遮るようなギミックもない。
敵の選別も比較的容易ですし、発掘難度は低め。
しかしながら、坑道独特の3ブロL字地形が鬱陶しい。
加えて、真ん中に柱がある地形、高台にコンテナのあるT字路地形が若干うざい。
これら要注意な地形が嫌な人はこだわってみまるのも楽しみのひとつ。
その時は★がひとつ増えるかな。

①おススメのルート形成。
一本道型の形成が楽。環状型を見つけるのもマゾクはない。
問題は地形をどこまでこだわるかでしょう。
3ブロL字地形は4ブロ広場同様、湧き判定が一回しかないのでスルー推奨です。
4ブロ広場ほど敵がばらけるわけではありませんが、移動距離が長い。

参考画像。
坑道3ブロL字
(C) SEGA

妥協点は、
1、6ブロック以上の環状、もしくは8ブロック以上の一本道型。
2、4ブロック広場なし
3、3ブロックL字地形なし

ワンランク上を目指すのであれば、
1、8ブロック以上の環状型
2、4ブロック広場なし
3、3ブロックL字地形なし
4、要注意地形少な目

このくらいで十分でしょう。

②出現する雑魚の選別。
選別の際、知っておきたい敵PTの組み合わせは、
1、スパルガン型
2、スパルザイル型
3、ギルナッチ型
4、ガーディナン型

ギルナスは通常湧きでは出てこないので注意です。

ここで注意①
1,2の敵PTの構成は同じです。
ただ、ガンとザイルの出現率に違いがあるので独立させました。

注意②
3,4の敵PT構成も同じです。
こちらもギルナッチがメインなのかガーディナンがメインなのかで区別しています。

注意③
1,2には3,4の敵がちょっと混ざることがあります。
3,4には1,2の敵がちょっと混ざることがあります。
湧く率は低いですけど、妥協しやすいっちゃしやすい。

③ギミック解説。
1、タル
攻撃すると爆発するアレ。けっこう痛い。
後衛の人は前衛の人をボンバーマンしないように注意しましょう。
逆に前衛の人は後衛の人に気を使わせないようにタルの近くでヒャッハーしないようにしましょう。
あらかじめ、誰もいない時に爆発させておくと事故が減って安全かも?
取り扱い注意です。
殺しちゃったらムーンしてあげましょうね。

2、砲台
市街地緊急にあるものと同じ。くらうと小ダメージ&毒付与。鬱陶しい。
痛くはないけど、とにかく鬱陶しい。
壊すとアイテムドロップするので壊してしまいましょう。あースッキリ。

3、センサー
触れると針が動き出す。
これを気にして動きに制限かけるくらいなら無視して敵を殲滅しましょう。
針は大して痛くはない。ちゃんと装備していれば。

4、針
砂漠にあったアレ。微妙に痛い。無視しても大丈夫。ちゃんとユニットつけてればそこまで痛くない。




以上、坑道発掘心得でした。
綺麗な地形が多いので移動が快適。地味に楽。
敵の選別も楽と言えば楽。
ガーディナンが引っ込み思案なのでコイツを狙うとちょっと大変。
発掘は簡単な部類ですし、地形が綺麗なので先導の練習にもいいかもしれない。
ただ分かれ道が多いと、綺麗なのが裏目に出たりすることも。
なんやかんやで、発掘は楽。砂漠と似てるね。
さすが惑星リリーパ。



↓ランキング参加中!ポチっとよろしくお願いします。
PSO2公式サポーターズ

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
コンテンツ
炭鉱夫の最新日記
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新情報
- Information -

8.10
・お知らせ投稿。
・新記事投稿。
7.30
・日記投稿。
6.8
・お知らせ投稿。
・新記事投稿。
6.1
・お知らせ投稿。
・新記事投稿。
5.28
・日記投稿。
4.28
・日記投稿。
3.10
・日記投稿。
現在の炭鉱夫数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。