上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここでは、効率重視のマルチ部屋に入る時に必要なマルチマナーを解説します。

効率重視であることが前提なので、ここではちょっと厳しいことが記されています。
あくまでも効率重視の話です。これが世間の常識ではありません。
ユーザー全員が以下のことを求めているわけではありません。ご安心を。

①アイテム拾いはちょいちょい。
敵を殲滅します。アイテム拾います。次行きます。
基本的に効率重視の部屋でもこの流れは変わりません。
しかし、大きく違うのはアイテム拾いにかける時間です。
いちいち全部拾うのはご法度。自分の近くにある物と進行方向に落ちてる物だけ拾いましょう。
もしかしたら、半分拾ったら拾い過ぎなくらいでちょうどいいかもしれません。

理由はもちろんちゃんとあります。
一つはバースト狙い。PSEは時間経過で消えてしまいます。
いちいち全部拾ってたらPSE消えちゃうんです。
よく見かける光景ですが、高レベルPSEが発生しても、皆アイテムを拾ってばかりで次に行きません。
そして、拾い終わってから移動し、次の敵がわいたころにPSEが終わります。
これでは運がよくない限りバーストはしません。
一定のPSEが維持できればバースト機会は増えるでしょうし、PSE効果もおいしいです。

もう一つは、隊列をよりまとめるためです。
皆の進行速度が合えば、先頭の人は止まらないで進めます。
それが出来れば一定時間内での敵撃破数は大きく上がります。
アイテム拾いの時間が多ければ多いほど、皆の足並みがずれて隊列が長くなるので、
アイテム拾いの時間短縮は地味ですが、効率を高める効果は絶大です

アイテム消えるじゃん。って思った方、安心してください。ちょっとやそっとじゃ消えません。
それに、マルチぐるぐるでは同じルートを何度も何度も通ります。拾えなかったアイテムは2周目3周目、
後の周回で拾えばいいのです。
後で通る時なら進行方向に走りながらある程度拾えるので効率がいいです。

※アイテムの消失に関しては、アイテム消失検証にて詳しく解説しています。

②立ち止まらない。
基本的に進行が止まることはありません。
なにかするにしても、ノンストップは守りましょう。

操作が困難であるなら、オートランを使いましょう。
PTメンバーの誰かに自動追尾出来る機能です。
初期設定、ダイレクトチャットオフの状態でしたらキーボードのVを二回押しです。
一回押しだとまっすぐ走るだけなので本隊から離れてしまう可能性大。要注意。

オートランで誰かにつなげっぱなしで放置するのはもちろん嫌われる行為ですが、
止まるくらいなら一時的につなげてオートランしてくれた方がいいです。
周りの人にとっては、進行が遅れたり、誰かがはぐれたりした方が迷惑ですのでつなげちゃいましょう。
でも、つなげるのであればちゃんと理由とお礼を言いましょう。

パソコンの前から離れるのであれば、追尾は厳禁。
地形にひっかかったりして本隊からはぐれたり、
追尾が中断されたりすることがあります。
画面を確認出来ないのであれば、追尾はしない方がいいです。

※基本的に追尾は嫌われる行為です。
 無言追尾は寄生行為とみなされPTから蹴られる原因になったりします。
 例えば、PTコメントを設定しなおすとか、
 参加者全体の利益になるようなことが理由でなければ追尾はしない方が無難です。

③マグのリンクにちゃんと参加する。
主にバースト時の話ですが、ちゃんとリンクさせましょう。火力が飛躍的に上がります。
あなた個人だけの話ではありません。全体の火力がです。それはあなたにとっても、とってもお得。

よく見かける光景としては、なんでもない時にマグを単身で召還し、ここぞの時にマグを呼べない人がいます。
普段の火力は十分足りているので準備万端にしてバーストに備えておきましょう。
個人的にはボスエネミーに対して召還するのも無駄だと思います。
効率部屋に来るような人が12人いれば召還無しでも苦戦しませんから。

また、バーストの時に右往左往するくらいなら、リンクして一気に殲滅しましょう。
なぜか攻撃系のPBを単身で召還したがる人がいますが、出来れば少しでもリンクしたいところです。
AWに登録しておくと手軽に発動宣言出来るのでおススメです。
例:/mn36 /toge /a {red}発動数秒前!!{def}

※ケートス・プロイのマグを装備している場合
 ケートス・プロイは他マグに比べてゲージの溜りが早いです。
 故に、PPが枯渇した状態が長く続くくらいなら、
 使ってしまってPPを回復し、攻撃時間を多くとった方が良いでしょう。
 状況によって使うタイミングを考えると良いでしょう。

④合流、離脱の方法の確認。
よくフリーダムに合流して来たり、離脱する方がいます。
たとえルート上だとしても、本隊から離れたところで敵をわかせたり、あまつさえEトラなんか発生させたら、
本隊周辺の敵のわきが弱くなり他の方の効率が悪くなります。
しかし、部屋によっては「まずは即合流すること」といったルールを設定しているところもありますし、
一概に正しいと言えるルールがありません。
PTコメントに書いている部屋も少ないですし、中に入っても説明がない部屋が多いです。

効率良くマルぐるをしたいのであれば、
PTを組んで、合流する時はテレパイプを出してもらいましょう。


⑤部位破壊をする。
一定時間内で倒せる敵の数には限りがあります。当然、落としてくれるアイテムの数も限りがあります。
その限界を超える方法、それが部位破壊です。

部位破壊で分かりやすい例といえば、ダーク・ラグネでしょうか。
足を破壊した時、まっさきに弱点のコアに突っ走る様をよく見ます。残念です。
足を壊せば壊すほどドロップアイテムが増えます。
それだけお小遣いが増えます。
部位破壊報酬限定レアもあります。

ただし、即殺してガンガン倒しまくった方が美味しいこともあるでしょう。
どういった進行をする部屋なのか、空気を読んで動きましょう。
とりあえず倒すだけの脳筋プレイは楽しいかもしれませんが、控えましょう。

⑥PA、マグ等のアクションは考えて。
何が言いたいかというと、迷惑になるアクションはとらないようにしましょう。
いわゆる投げスキル、レンジャーのウィークバレット、打ち上げたり、ダウン、吹き飛ばすアクション全般などなど。
これらは使いどころが正しければ非常に強力ですし、仲間を強力にサポートしますが、
間違えると甚だ迷惑です。
仲間のタゲロックを強制解除させたり、仲間の攻撃を空振りさせたり、
いいところにぶち込んだウィークの効果を消し去ったり、ろくなことがありません。

脳筋プレイは楽しいかもしれませんが、控えましょう。大事なことなので2回言いました。

⑦敵を放置しない。
エリアに出現することが出来る敵の数には上限が設定されています。
敵を放置しすぎると、その上限のせいで通常湧きが少なくなりやすいです。
Eトラで湧く敵もその制限に引っかかります。
ですから、最悪の場合、敵が湧かない、Eトラも起こらない事態に。

多少の放置であれば、自然消失現象によって上限に届かないようにすることが出来ますが、
それにはいくつかの条件があるので、基本的には殲滅進行がおススメです。

自然消失現象の条件など、敵のリポップシステムに関する情報は以下の記事をお読みください。
敵のリポップ&消失の検証
湧きが死ぬとき

⑧Eトラを探すなら境界線まで。
ルート外の座標をいちいち巡回していては効率が落ちます。
しかし、美味しいEトラがそこに隠れているかもしれません。
そんな時、Eトラがあるかないか探すときは、座標の境目まで行くことで判定出来ます。

座標の通常湧き判定地点まで行ってしまうと、通常湧きが起きてしまい、
前述の出現数制限もあって殲滅の必要性が出てきてしまいますが、
座標の境目なら多くの地形では通常湧きを起こさず、Eトラの判定だけ受けることが出来ます。

効率良くEトラを探すのであれば、敵の殲滅ついでに境目に足を運んでみるといいでしょう。

※通常湧きの判定が座標の奥ではなく、手前にある地形もあります。
 その辺りは慣れるしかありません。
 とりあえず、境界線までと覚えておきましょう。


⑨とにかく空気読む。
はい、出ました、極論。すいません。
ですが、効率重視の部屋ですと、ルールが多く設定されているものの、
PTコメントにルールを書ききれないのが現状です。
記載のないルールが気になる方は、参加した時に確認するようにしましょう。
楽しくマルチを遊ぶためでもありますし、「へぇ~こんなルールがあるのかぁ」と勉強になることもあります。

マルぐるの効率を上げるための必要知識は当サイトで大体解説していますから、
それらを踏まえ、周りの方の動きを見て、臨機応変に動ければ問題はありません。




いかがでしょうか?難しいと感じましたか?厳しすぎると思いましたか?
とんでもございません。
効率部屋ならではの高度な連携プレイを一度味わったら、忘れられなくなる楽しさですよ。
マルチプレイに慣れてきたらぜひ効率重視の部屋に入ってみましょう。
もし、効率プレイに疲れちゃったら、息抜きに「誰でも楽しく」の部屋にでも入ってマタ~リ楽しむといいです。

人によっては向き不向きはあるでしょうが、一度経験して選択肢が増えるのはいいことです。

新たな世界を、覗 か な い か ?


↓ランキング参加中!ポチっとよろしくお願いします。
PSO2公式サポーターズ

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
コンテンツ
炭鉱夫の最新日記
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新情報
- Information -

8.10
・お知らせ投稿。
・新記事投稿。
7.30
・日記投稿。
6.8
・お知らせ投稿。
・新記事投稿。
6.1
・お知らせ投稿。
・新記事投稿。
5.28
・日記投稿。
4.28
・日記投稿。
3.10
・日記投稿。
現在の炭鉱夫数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。